posted in: BLOG | 0

今まで自分が自信を持つなんて
ほとんど考えたことなかった
むしろ
どうすれば自信を持てるのか
そんな風に考えていた

自分を信じることが自信
そう思って、信じられる何かを探して
自信を持つよう心がけてきた
これが結構きついんですね
何か自分で作った目標を達成できないと
自信がつかないんでね
ここにも、
”やらなきゃ”が潜んでいますね

数日前に買った
心屋仁之助の
”ちょっと変わった夢の叶え方”って
本の中に書いてある
言葉に大きく心が動かされて

”自分が何ができたか
何が出来ないか
そんなことは関係なく
ただ自分は素晴らしい”

”自分のその存在が素晴らしい
根拠なんていらない”
そんな風に書いていて
全く自信なんて持たなかった
僕の胸にあったわだかまりの様なものが
消えた気がした

なんでもいいんだ
自分には存在だけで
価値がある
自分がすごい
自分は素晴らしい

まだそんな風に完全に思えなくても
そうゆうことにしておく
そうやって心の何処かで
唱え続けるだけで
今日1日がすごく穏やかで
良い1日やった様に過ごせた

頭で考えることに
慣れてしまっているから
何でもかんでも
自信でさえも、
理解しようとするけど
本当はそんな理屈なんて
生きるために必要ない
生まれたきたんやから
それだけですごいんやから
幸せでいいし
すごい存在でいい

この投稿をInstagramで見る

竹本 知加:Tomoka Takemotoさん(@tomoka.1211)がシェアした投稿

いくら失敗しても
絶対に大丈夫
自分はすごいから

まるで理屈なんて通じない様な
言葉を書いていますけど
人生ってそうゆうもんなんだなって
感じ始められることができて
本当に嬉しいし、多分毎日が素晴らしいものに
なっていくと思える

自分をすごいと思えないのは
今すごいと認めてしまうと
これ以上の何かが得られないと
思い込んでるからかもしれない

でも絶対毎日が幸せで過ごせていることの方が
いつか、何かを叶えるかもしれない未来よりも
よっぽど大切だと思う

叶えたい未来を見ることや
イメージすること
書くことももちろんすごく大事

でもそれを今書いてることが
大事なだけ

いつも大切なのは今やから一瞬でもいいし
数秒だけでもいい
自分はすごいって思うか
声に出して見よう

感じる何かがすごいから
それって、”そんなことない”
って謙遜の思い出はないらしいよ

本当のことに気づいた
歓喜らしい

そうなんだってことにすると
自分に私はすごいっていうことが
気楽でちょっぴり嬉しいことになる

そんな少しの嬉しいことを
毎日繰り返すだけで
楽しい毎日になるなら
ぜひ今後も試してみようと思う。

プラントベースアパレル
絶賛予約受付中

自然に優しく
そして
何よりも命を大切に
動物に優しい世界を目指しています

https://twentydouble.thebase.in/

この投稿をInstagramで見る

PLANT BASED APPAREL SRABSさん(@srabs_plantbased_apparel)がシェアした投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください